お申込みフォームは送信していただきましたか?まだの方は忘れないようにまずお申込みフォームを送信してからこちらに移動してください。

すでに送信したという方はこちらのページに進みます。

このページでは、申請者と管理者全員の欠格事由のチェックと職歴および住所歴を回答していただきます。

複数人の場合は1名ずつこのフォームを送信していただく必要がありますのでご注意ください。例えば、法人役員が10名いる場合は10名全員にこのフォームを送信していただく必要があります。

以下の注意事項をよく読んでから進んでください。

記入上の注意事項 ※必ずお読みください!

注意!
  • 申請人および管理人全員分が必要となります。複数の場合はお手数ですが1名分ずつ記入送信をしてください。
  • 必要な情報は最近5年間の職歴(職場所在地・所在地・役職または職務内容)と住所歴です。
  • 5年以上前から現在と変わらない場合は住みはじめた(勤めはじめた)年、月を記入してください。
  • 職歴は無職の期間も記入してください。(空白期間が無いように)
  • 記入欄が足りない場合は備考欄にご記入ください。

注意事項は確認しましたか?それでははじめていきましょう!

    はじめに

    どなたの職歴と住所歴ですか?


    職歴


     期間 月 ~
     名称
     所在地
     役職/仕事内容


     期間 月 ~
     名称
     所在地
     役職/仕事内容


     期間 月 ~
     名称
     所在地
     役職/仕事内容


     期間 月 ~
     名称
     所在地
     役職/仕事内容


     期間 月 ~
     名称
     所在地
     役職/仕事内容

    住所歴


     期間
    月 ~
     住所


     期間
    月 ~
     住所


     期間
    月 ~
     住所


     期間
    月 ~
     住所


     期間
    月 ~
     住所

    もし住所歴が分からなかったら?

    住所歴は当方で調べることができます。(戸籍の附票を職権で請求)


    欠格事由チェック

    欠格事由とは、古物商許可を受けられない条件のことです。これに該当すると許可を受けることはできません。

    欠格事由についてはこちらで確認できます。

    それでははじめていきましょう。該当する方にチェックをしてください。






     



    さいごに

    自動返信の内容確認メールを送りますので送信先となるメールアドレスを入力してください。




    おつかれさまでした。これで終了となります。他に管理者や役員がいる場合は全員分送信をしてください。

    ありがとうございました。